マンション居住者の高齢化及び建物の経年による“2つの高齢化”が問題になっています。
早急にこれらの問題に取組まないと、管理組合の運営や建物・設備の維持・保全等に
今後大きな支障をきたさないとも限りません。

   
ウェブ アニメーター

 たがた
 マンション管理士
 事務所

 E-mail
tagata0329@gmail.com

 TEL(FAX)
       0742-41-2387
 奈良市富雄元町1-13-7

 マンション管理の問題
 は多岐にわたっていま
 す。

 お気軽にご相談くださ
 い。
 先ずは「無料診断」をご
 利用下さい。


奈良県マンション管理士会
会員
マンション管理士
   田 形 秀 樹
  (たがた ひでき)

保有資格
マンション管理士
区分所有管理士
マンション維持修繕
  技術者
管理業務主任者   
宅地建物取引主任者
マンション総合保険募
  集人資格


マンション内の高齢者問題に関心を持ちましょう
ご存知のように、マンション建物の共用部分や設備・敷地の維持管理は、マンションの区分所有者皆さんで組織する「管理組合」で管理・維持することになっています。「管理会社」は皆さんの代表である『理事長』へ確認のもと、「管理委託契約」に則って管理の代行を行っています。
そんな中、マンション居住者の高齢者問題は、世間同様にその解決が望まれてきています。

マンション居住者の高齢化の課題等
高齢者の総会への出席が少ない重要なことが決められなくなる。役員のなり手が少ない・いない建物等の老朽化が進み、修繕等に関する課題が複雑化理事が適切な判断をするのが難しくなる。高齢となり管理会社や工事業者のチェックができなくなる。しっかりしたお金の管理ができなくなる。認知症等による近隣問題、滞納、規約違反等の問題に迅速に対処できない。小規模自主管理マンションでは、清掃、草取り等の管理業務が滞る。高齢者の年金生活者の中で、経済的にゆとりがない世帯が増えてくる。等々がありこれら以外にも諸々が考えられ、建物等の高齢化問題もあります。
管理組合が中心となってどこまで
 高齢者支援や対策がとれるか
管理会社の役割はどうか

行政の働きかけや支援対策等はど
 うか


 
たがたマンション管理士事務所
Eメール:tagata0329@gmail.com 携帯080-4564-1259
Coyright© Office Tagata 2011 All right reserved
奈良のマンション管理士 たがたマンション管理士事務所